下肢静脈瘤あれこれ情報 東京都 下肢静脈瘤 治療:下肢静脈瘤について東京 両国あしのクリニックからの情報発信

Home > 医療情報 > 最新治療

最新治療

毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

少しご無沙汰しておりましたが、夏バテしないよう頑張ります。

さて、今日は当院の手術について少しだけ簡単に説明しますね。

手術方法は大きく分けて2種類あります。

 ①下肢静脈瘤抜去切除術(ストリッピング手術)
 血管内にワイヤーを通して引き抜く方法です。最低でも2箇所切開します。  
 健康保険適応ですので経済的にこちらを選択する方が多いです。

②レーザーストリッピング法(エンドレーザー法)  
 血管内に細いレーザーファイバーを挿入し、レーザーを照射することにより   
 中から血管を焼いてしまう最新の体に負担の少ない手術方法です。   
 傷が小さく、最低1箇所ですむので目立ちません。(症状によります)
 健康保険が認められていませんので自費となります。片足28万くらいです。

当院ではどちらも日帰り手術でおこなっております。 ホームページに詳しく載っておりますので
ぜひご覧ください。
「レーザー治療のはなし」というパンフレットもございますので ご希望の方はお問い合わせください。

どちらの手術方法もメリットとデメリットがありますので
充分ご検討、ご理解のうえで手術を決定してください。

土日も診療 下肢静脈瘤日帰り手術施設
両国あしのクリニック
初診専用予約電話番号 03-5625-8486

2008年08月22日