下肢静脈瘤あれこれ情報 東京都 下肢静脈瘤 治療:下肢静脈瘤について東京 両国あしのクリニックからの情報発信

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月15日

日常での心がけ

おはようございます。
今朝も寒いです。先週はあんなに暖かかったのに…気温の差が激しくて体調崩しちゃいますよね?
予報ではそろそろ桜の開花でしたが、なんか予報が間違ったらしく少し延びちゃいましたね?残念。。。
入学式まで桜が咲いているとうれしいんですが…無理かなぁ~
桜…なんか落ち着きますよね見ていると。
私は桜の木の下で宴会をするのではなくて、静かに桜を見るのが好きですね。暗いかなぁ?
さあ今日も元気に発信します。

下肢静脈瘤をお持ちの方に日常で心がけていただきたいことについてお話しします。
1・長時間じっと立っていたり、座ること
2・適度の運動を心がける
3・脚を清潔に保つ
4・太りすぎに注意
5・就寝時はなるべく脚を高くして就寝する
6・弾性ストッキングを着用する
以上のことに気をつけてなるべく脚のうっ血が起こらないように注意してください。

投稿者 ikumei : 20:32

2007年03月14日

弾性ストッキング

おはようございます。
今日は雲ひとつない晴れです。
風は冷たいですが…気持ちのいい天気ですね。
そろそろ卒業式の時期ですが、皆さんは卒業式の思い出などありますか?私は東北地方の出身なので、卒業式の頃はまだ雪があって寒い卒業式というイメージがあります。
中学の時は受験の合格発表も卒業式後だったので、もし不合格でも友達に会う事はなかったんです。
でも東京は違うんですよね?都立は3月1日には合格発表でその後2週間は学校あるんですから。
卒業式…懐かしいけど…凄く昔のことかなぁ~?
さあ今日も元気に発信します。

下肢静脈瘤の治療に弾性ストッキングを使用しますが、この弾性ストッキングは通常市販されているサポートタイプのストッキングとは違い、医療用の弾性ストッキングですので圧力も強くサイズ・圧力を医師の指示に従って着用することが大切です。
タイプもいくつかあり
・ハイソックスタイプ
・ストッキングタイプ
・パンティーストッキングタイプ
・妊婦用パンティーストッキングタイプ
などがあげられます。
症状により着用するものが変わってきますので、着用を希望される方は一度専門医師の診察を受けることをお勧めします。

投稿者 ikumei : 20:37

2007年03月07日

オリエンテーション

おはようございます。
暖かい日が続いていましたが、今日は寒さが逆戻りですね?
今日の気温が平年並みの気温だそうですが、なんか体が暖かいのになれてしまっているせいか、すごく寒く感じるんですよね?
こんな気温の変化が激しいときに体調を崩しやすいですから気をつけましょうね?
さあ今日も元気に発信します。

今日は「下肢静脈瘤のオリエンテーション」についてお話しします。
毎月第1、3木曜日の10:00からクリニックの6階の会議室で、看護師によるオリエンテーションを行っています。
内容は、
「下肢静脈瘤とはどのような病気か?」
「下肢静脈瘤の症状は?」
「下肢静脈瘤の治療法は?」
などを看護師がスライドを使いながら説明をさせていいただいています。
また説明の後、看護師と個別相談も行っています。(希望者のみ)
しかし当日は、医師の診察は行っていません。
オリエンテーションは、予約制となっていますので事前に電話でのご予約をお願いします。
尚、日程が変更になる場合がありますので、電話で日程、内容をご確認のうえご予約をお願いします。
電話:03-5625-8486

投稿者 ikumei : 20:46